« すごいパトカー | トップページ | 「知識」と「友情」 »

03/27/2009

二つほど 3/27

関連なしに二つほど

一つ目。「USBメモリーソフト」売り上げ好調(iza!)。以前にも書きましたけども…最近はこっちのソフトも増えてきてる、とのことで。
これまでですとCD-ROMだとかフロッピーディスクだとか。パソコンソフトを買うとそういったモノでPCにインストールしていました。…ソフトによっては今ではDVD-ROMほどの大容量を必要とするものもありますが。こういうのは今後はBluRay-ROMとかそう言う風に変わっていくのかも知れませんが。
そこまで大容量ではないソフトに関しては「USBメモリー」を使うことも多くなってきてます。最近は安くなってきてますし。
実際、PC本体への接続が容易(ソケットに差すだけ)な上に電源も供給されるため、例えば充電器とかそういう使い方もできます。さらには缶ウォーマーとかちょっとした光るマスコット代わりとか。そういう様々な使い方ができるのも特徴ではあります。
…その一方で弊害?も出てきてますが。USBメモリーてのはCD-Rのように追記不可ではありません。後から関係ない別データを付け足すことができます。市販のソフトにもちょっとした「すきま」があるんでそこへちょっとしたデータを書き込むことができる、というのも一つの売りになっているようですが。…てことは何らかの手段でもって悪意あるデータを潜り込ませることも可能になります。実際にそういう事件も起きているわけですが…。
まあ、それでも今後も使いようによってはかなり優秀なメディアになる可能性も高いです。個人的にはSDカードとかそういうのが記録メディアとして台頭してくるんでは…と思ってたんですが。考えてみたらアレはなんだかサイズが小さすぎますし(その分携帯なんかでは大活躍ですけども)USBポートてのは最近のPCには常備されてますけど、カードリーダーは自分でくっつけないといけないですし。…そうなるとUSBの方が有利なのかな、とか。

二つ目。温暖化で埼玉が高知ほどに…ミカンの産地になるかも(iza!)。まあ、予想では…というラインではないかと個人的には思っております。そう額面通りにコトが運ぶのかなあ…と。
よくある「何年後には何度気温が上がる、そうなると日本でも○○が獲れるようになる」お話ですが。そこまできちっと?環境が変化するんだろうか、と。こういう「変化」てのは数え切れないほど多種多様な要素が複雑怪奇に絡み合って起きるものであります。ただ「気温が上がる」だけにしたってそのプロセスは尋常でないものがあります。どっかで何かが違ってきたら結果も当然違ってきてしまうはずで…そんなに簡単にいくのかなあ、と。
…可能性としてこういうのもありますよ、という話なんだと思ってます。可能性で言えば極限まで確率は低いですけど逆に100年後には今より気温が下がってる、てことも言えるわけで。絶対にそうなる事柄てのはそんなにたくさんはないのでは…と、思ってしまうのですが。

07:11 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 二つほど 3/27:

コメント

コメントを書く